お肌にうるおいがほしい時

時々、化粧水をスプレーする人を見かけますが、あまり意味はありません。保湿成分を含まない水分をスプレーしてもわずかの時間で蒸発しておしまいです。

乾燥肌になってしまう要因は

大きな要因、一つだけ説明します。

角質細胞間脂質(特にセラミド)の減少です。

 

 

お肌の一番外側の細胞(角質)のまわりにある潤いを保つ成分を角質細胞間脂質と言います。水分を保つ成分のほとんどをセラミドが占めています。

 

 

間違えたスキンケア、強い洗浄力のあるクレンジングや洗顔剤には注意が必要です。

 

 

乾燥肌については記事後半で説明します。まずはお肌にうるおいがほしい時の化粧品&成分について説明していきます。

 

 

 

お肌にうるおいがほしい時必要な事2つ

うるおい成分の補給(セラミド)
肌の新陳代謝の活性化(プラセンタ)

この2つです。

 

 

うるおい成分の補給(セラミド)
水でも良さそうな気がしますが、違います。水分を与えるのではなく、保湿成分を補給しないと改善には繋がりません。

 

 

潤い成分の代表はセラミドです。

保湿力が強い順に並べてみます。(知名度があるものだけ)

セラミド
ヒアルロン酸
プロテオグリカン
コラーゲン
エラスチン
天然保湿因子

という事で潤い成分はセラミド配合の化粧品を選ぶのが良いでしょう。

 

 

セラミドには、色々な種類があります。

 

 

ヒト型セラミド
擬似セラミド
植物セラミド
天然セラミド
などです。

 

 

最も効果的なのはヒト型セラミドです。ヒト型セラミド配合のコスメを紹介します。実力、人気で選ぶ三つです。

 

一位 ヒフミド

誰でもご存知の小林製薬が開発したコスメです。説明は要りませんね。単に製造したのではなく、人と全く同じ構造のヒト型セラミドを研究、開発したのがポイントです。

 

 

製薬会社の「本気」と「プライド」が詰まっています。お肌にうるおいがほしい時、年齢肌に何か探していた人、どちらもしっかり対応してくれます。

トライアルあり
公式サイトを見てみる→

 

二位 ディセンシア・アヤナス

通常のセラミドの4倍の浸透力でお肌にうるおいを与えます。
特許がある保湿法が特徴です。

 

 

保湿だけではなく、シワ・たるみが気になったり、ストレスで化粧のりが悪い、肌のかゆみやヒリヒリまで対応してくれる、敏感肌でも安心して使用できる保湿コスメです。

トライアルセットあり

こんなセットです。

化粧水
サラッとしたテクスチャです。

【使用量の目安】2~3プッシュ

【使い方】

・手のひらにプッシュして温めたあと、 顔全体に優しくなじませながら香りを楽しみます。
・ワンプッシュを手に取り手のひら全体を使って、頬を上げるようにしてハンドプレスし、しっかりと浸透させます。 
・気になっている部分や乾燥しやすい部分には丁寧に重ねづけをしてください。

 

 


美容液


【使用量の目安】2~3プッシュ

【使い方】

・手のひらにプッシュして温めたあと、内側から外側に向かって顔全体に優しくなじませながら、香りを楽しみます。
・さらに同量を手に取り、顔全体になじませた後、法令線やくすみやすい小鼻などをやさしくおさえます。
・最後に、手のひら全体をつかって、頬を引き上げるようにしてハンドプレスします。

 

 

クリーム


【使用量の目安】大きめの真珠1粒くらい

【使い方】

・小豆くらいの量を手のひら全体で温めたあと、内側から外側に向かって顔全体に優しくなじませながら、香りを楽しみます。
・顔の丸みに沿って両手で顔全体を包み込み、頬をやさしく引き上げるようにしてなじませます。

 

 

敏感肌対応と大きく打ち出しているアヤナスです。安心・安全が大きなポイントです。ヒト型セラミドの潤いパワーを実感出来ます。

 

 

 

三位 エトヴォス

 

 

コスメ好きの方で知らない人はいないほど有名ですよね。女性誌ではいつでも、どこかの雑誌に掲載されてるイメージがあります。

 

 

そんなエトヴォスの潤いケアシリーズです。医学博士が開発した製品で、敏感肌OKと大きく打ち出ししています。

トライアルあり。
トライアルが割引されるのはWEB限定です。
公式サイトを見てみる→

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本日11/1(水)から11/6(月)の間、銀座三越地下1階にて期間限定プロモーションを開催致します。 この時期だけのクリスマスコフレ、10thアニバーサリーキットをはじめ、銀座三越だけのお得な特典もご用意しております! .. ??購入者特典 ・\5,400(税込)以上ご購入いただいたお客さまに、「モイスチャライジングリペアマスク1包」をプレゼント ・\10,800(税込)以上ご購入いただいたお客さまに、「ファーストエトヴォスキット※」をプレゼント ※(モイスチャライジングローション 20mL、モイスチャライジングセラム 10mL、ミネラルUVグロウベース SPF37 PA+++ 5g) ・\21,600(税込)以上ご購入いただいたお客さまに、「ハンドクリーム(オレンジ&ラベンダー/ローズいずれか現品サイズ40g)、モイスチャライジングリペアマスク1包、オリジナルポーチ」をプレゼント。 .. いずれも数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。 エトヴォスのビューティアドバイザーがメイクアドバイスと、肌のお悩みに合わせたスキンケア提案をさせて頂きます。 皆様のお越しを楽しみにお待ちしております! #etvos #エトヴォス #期間限定ストア #銀座三越 #クリスマスコフレ #ginza #ginzamitsukoshi

ETVOSさん(@etvos.jp)がシェアした投稿 –

素敵なお店も構えてますよね!
ヒト型セラミドのパワーを実感できます!

 

肌の新陳代謝の活性化(プラセンタ)

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなど、潤い成分を作る細胞を線維芽細胞(せんいがさいぼう)と言います。

 

 

プラセンタは、線維芽細胞を活発にします。
プラセンタにはたくさんのメリットがありますが、大きなメリットが潤い成分を作る細胞の活性化です。

  

 

 

プラセンタ

線維芽細胞を活性化

潤い成分が増える

潤い

実力、人気、で選ぶとこの3つです。

 

一位 ヴィーナスプラセンタ原液

プラセンタと今話題のプロテオグリカンが同時に摂取出来る美容液です。
  

 

プラセンタ美容液の良い点は、コスメを変える必要がなく、手持ちのコスメの途中でつけるだけという簡単さが人気の要因です。

  

 

定期初回限定プライスあり。
定期の回数の約束(しばり)なし。

プラセンタも気になるけど、プロテオグリカンも試してみたいという方が多いと聞きます。これ一本で大丈夫です。

二位 tp200プラセンタ原液

発売してからまだそれほど経っていません。
プラセンタ原液の濃度が特徴です。

  

 

定期初回限定サンプルサイズあり。
定期の回数の約束(しばり)なし。

詳しく見てみる→

 

三位 リマーユプラセラ原液

プラセンタとセラミドが配合された美容液。
お肌専門の製薬会社が開発し、発売された瞬間から、芸能人たちのSNSで一気に拡散しました。

初回限定のお試しサイズあり

 

プラセンタ以外の人気

アイムピンチ

大豆、米ぬか、など国産の天然原料から抽出された発酵エキスが特徴。評判はとても高いです。

お試しサイズあり

 

肌が乾燥する原因は?

どうしてお肌は乾燥するのでしょうか?じっくり考えたことなどない人がほとんどでしょう。私も、「気がついたら乾燥していた」のが本当のところ。

  

 

外気温が低かったり、空気が乾燥していると、他の要因にしてしまえば、とても楽です。でも実際は加齢だったり、間違えたスキンケア、生活習慣の乱れ、睡眠不足など自分が原因の事もあります。

  

 

乾燥する要因
・間違えたスキンケア
・栄養バランスが悪い
・空気の乾燥
・睡眠不足

細かく言うと
・高い温度のシャワー、お風呂
・洗顔時のこすりすぎ
・衣類などによる肌への刺激

  

 

化粧品が合わないとも言いたいところですが、化粧品が合わないのではありません。
  

 

  

 

お肌のコンディションが悪いと、せっかくの化粧品も、力を発揮出来ません。実は悪いのはお肌なのです。

  

 

実際にお肌のコンディションが良くなると、今まで使っていた化粧品がとてもいい化粧品に感じることもよくあります。

肌のバリア機能について

お肌のバリア機能とは水分と皮脂のバランスで、外的刺激からお肌を守ってくれる事です。

 

 

お肌は表面から内側に向かって

表皮
真皮
皮下組織
という構造です。

表皮は四つの層があり

角質層(かくしつそう)
顆粒層(かりゅうそう)
有棘層(ゆうきょくそう)
基底層(きていそう)
の順になっています。

  

 

有棘層(ゆうきょくそう)なんて読めない人がほとんどです。

  

 

乾燥肌が関係しているのは一番外側にある角質層です。角質層の細胞の間を埋めているのが細胞間脂質(さいぼうかんししつ)です。

  

 

この細胞間脂質のおかげで、角質層の水分が飛んでいかないのです。細胞間脂質の成分はほとんどが、セラミドで出来ています。

  

 

「お肌にうるおいがほしい」

   

 

この答えがセラミドというのはこういった理由があります。

 

 

乾燥肌と言われるのは外側のお肌の状態の事を言う事が多いですね。細かく言うと身体の内側が乾燥しているインナードライというのもありますが、ここではお肌の事を説明します。

   

 

お肌のバリア機能がある状態とは、お肌の表面が水分と皮脂が重なった状態の事です。ミルフィーユのようにきれいに重なった状態です。

  

 

この構造をラメラ構造といいます。

  

 

間違えたスキンケアや加齢などにより、ラメラ構造が崩れてくるとバリア機能が弱くなり、紫外線からもお肌を守ることが徐々に出来なくなってしまいます。

  

 

セラミドが大切なのです。

 

お肌が乾燥してしまう原因

乾燥の原因を反省も兼ねて詳しく見ていきましょう。。

※加齢
お肌の乾燥は加齢によって身体の機能が低下したりするとお肌の水分値が下がります。年齢には対抗できませんが、普段の生活を見直したり、保湿でケアします。

  

 

※女性ホルモン(エストロゲン)の減少
女性ホルモンが最も増えるのは思春期です。その後年齢とともに減少していきます。減少を加速させるのは、睡眠不足やストレスなどの要因です。女性ホルモンの減少、そして女性ホルモンのバランスの乱れも大きな要因です。

 

 

※睡眠不足
お肌の新陳代謝は眠っている時間に活発に行われます。時間でいうと、22時から26時くらいの時間を言います。「お肌のゴールデンタイム」とも言われます。この時間に寝ていなかったり、睡眠不足になったりすると、お肌に潤いが行き渡らなくなってきます。

  

 

※ストレス
ストレスが乾燥肌の直接の原因ではありませんが、ストレスにより、ホルモンバランスが乱れてきます。その結果、乾燥へ向かいます。ストレスからニキビが出来やすくなるのはよく知られています。

  

 

※NGな洗顔方法
お湯でクレンジングや洗顔剤を洗い流したりすると、乾燥への道、まっしぐらです。冬に冷たいお水で洗顔したくない気持ちは分かりますが、高い温度だけはやめましょう。

また洗顔はゴシゴシ顔をこすらないように注意してください。こする事はお肌への刺激があると覚えておいてください。

 

 

※UVケア
「紫外線はシミの原因」はい、正解です。しかし、紫外線はお肌の乾燥にも繋がります。シミや乾燥、たるみ、シワなど、女性のお肌の敵の最大の要因は紫外線です。
  

 

可能な限り、紫外線をカットする事を意識しましょう。紫外線をカットすることのメリット、紫外線カットの方法は別の機会に説明します。

  

 

※食生活
偏った食事はお肌のためには、よくありません。極端なダイエットなどをした人のお肌を見ると、ほとんどの人が乾燥しています。食事制限はお肌の乾燥にはよくありません。バランスの良い食生活を意識する事が大切です。
美しくなりたければ、バランスを意識して食べることです。

 

 

喫煙
当たり前の事なので詳しく言いません。ビタミンを破壊して、お肌の大敵の活性酸素を増加させます。

 

 

冷え対策
体が冷えるという事は、めぐりが悪いという事です。血液の流れが悪いと、お肌への栄養素が毛細血管まで流れません。血液は栄養分を身体の隅々まで運んでくれる大切なものです。
  

 

夏場はエアコン対策、冬場は寒さ対策をしっかりしたいものです。寒さを我慢して薄着をするのはいただけません。どうしても薄着をしたい時には、マフラー、ストールなどの小物で工夫をしたいものです。

  

 

 

乾燥対策には水分を補充するのではなく、潤い成分の補給、セラミドが有効です。セラミド配合の化粧品を使用する事で違いが出てきます。そして普段の生活習慣の見直しです。
 

乾燥肌のデメリット

・化粧のノリが悪い
・化粧直しが大変
・粉が吹きやすい
・ニキビ
・かゆみ
・毛穴つまり

  

 

乾燥でニキビ?と思いましたか?乾燥してくると皮脂が過剰に分泌される事があります。多すぎる皮脂がニキビになってしまいます。

 

保湿成分のおさらい

・セラミド
・コラーゲン
・エラスチン
・ヒアルロン酸
・プロテオグリカン

どの成分も私達のお肌に存在する成分です。条件が重なって潤い成分が減少し、お肌の乾燥に繋がります。

   

 

セラミドは細胞を囲む細胞間脂質
コラーゲンとエラスチンは潤いだけでなく、お肌のハリ、弾力にも働く成分です。ヒアルロン酸、プロテオグリカンは保水成分で有名です。最初に試すのはセラミド配合の化粧品が良いでしょう。

 

スキンケア関連の本は新しいものを読みましょう

プロテオグリカンは聞いた事がないという方もいるかも知れません。
  

 

プロテオグリカンは最近脚光を浴びてきた潤い成分です。抽出するのにコストがかかり過ぎるのが原因で、製造されていませんでした。やっと最近、抽出法が開発されて出回るようになってきました。

  

 

スキンケア関連の本は新しいものを
スキンケアもどんどん進化しています。ちょっと前の事でも「それはもう古い」という事があります。

  

 

プロテオグリカンの事が掲載されていないスキンケア関連の書物は、古いかもしれません。

  

 

ついでに言っておきます。

化粧水、美容液を付けたらクリームでフタをする

この表現が使われていたら、きっと古い書籍でしょう。油分の分子の隙間から水分は蒸発する事がわかってきました。100%間違いではありませんが、「古い」のは事実です。

 

お肌の潤いのための栄養成分

最初に言っておきますが、大切なのはバランスです。バランスを意識した上で大切な栄養分を摂りましょう。

  

 

※ビタミンA
皮脂膜をサポートし、お肌の潤いを保ちます。
うなぎ、レバー、ほうれん草、卵、人参など

  

 

※ビタミンB群
ビタミンB2はターンオーバーを促し、B6はタンパク質の代謝を整えます。またホルモンバランスを整えてくれます。

ビタミンB2 豚肉、レバー、納豆、牛乳など
ビタミンB6 マグロ、卵、大豆製品など

 

 

※ビタミンC
抗酸化作用があり、コラーゲンの生成をサポートします。喫煙者にはビタミンCが良いと言われるのは抗酸化作用があるからです。美白にも効果が期待出来ると言われています。

柑橘類、いちご、キウイ、柿、ブロッコリーなど

  

 

※タンパク質
女性には遠慮されがちなタンパク質ですが、お肌の元になるのはタンパク質です。コラーゲンの産生にも効果があり、お肌のハリにも期待できます。

肉類、魚類、卵、大豆製品など。
ダイエット中の人はお肉を食べない事が多いようですが、ササミなどで工夫をして摂取してみてください。

  

 

※オメガ3脂肪酸
お肌の潤いをサポートしてくれます。また血液をサラサラにする効果もあります。オメガ3脂肪酸は体内で産生する事が出来ない成分なので、食べ物から摂るしかありません。

えごま油、サンマ、イワシなど。
オメガ3脂肪酸は単体でサプリとしても販売されていますよね。最近にニュースでは脳の老化を抑えると見ました。物覚えが悪くなってきたら、クルミを食べようかしら。。。。

 

 

※発酵食品
発酵食品は腸内環境を整える事が特徴です。食品の栄養分を吸収するのは腸なので、腸の働きが良いと美人になれると言われています。当然、潤い成分も吸収してくれます。

・納豆
・味噌
・キムチ
・お酢
・チーズ
・ヨーグルト

  

 

歴史上の美人で有名な人はクレオパトラ、楊貴妃などが挙げられますが、日本の歴史上の美人といえば、小野小町。小野小町は納豆と味噌で美貌をキープしていた?という話もあります。クレオパトラと楊貴妃は、プラセンタ信者だったという話もよく聞きますよね。

  

 

※緑黄色野菜
ビタミンが豊富で潤いを保つには必要な成分です。ビタミンで説明して点と重複しますが明記しておきます。

・パプリカ
・人参
・ほうれん草
・ブロッコリー

お肌にうるおいがほしい時、控えた方がいいもの

※添加物が入っているもの
 

 

揚げ物

揚げ物は基本的によくありません。肌荒れの原因になります。またカップ麺は添加物が入っている可能性が高いのでおすすめしません。ファーストフードカップ麺など。

 

 

※砂糖
砂糖はコラーゲンの働きの邪魔をします。また肌老化の原因と言われる「糖化現象」を起こします。甘い物は、ほどほどが良いでしょう。やめなさいとは言えませんw

  

 

※アルコール、カフェイン
アルコールはビタミンCなどの働きを悪くします。カフェインは体内のビタミンCを破壊します。

 

私の事

アラフォーです。

毎日お肌のコンディションは違いませんか?それが当たり前だと思うことにしています。

  

 

お肌を作る前に、鏡を見ながら、ちょっと前の自分と比べて見るようにしています。
  

 

ハリはどう?シワは?という感じで。。。

  

 

そして気になった部分を中心にお肌を作るようにしています。でも、潤いがないと、「次」に進めない事に気が付きました。

 

 

潤いって大切です。

  

 

アラフォーになって開き直っている訳ではありませんが、隠してないお肌って魅力的に感じませんか?

 

 

塗っているけど塗っていないお肌。
これにトライ中です。

  

 

お肌のコンディションは年齢とともに低下しているのを感じています。でも、素敵に年齢を重ねたいといつでも思ってます。

  

 

私なりに「素敵」になりたいといつでも思ってます。

 

まとめ

潤い対策に限らず、お肌のメンテは外側からのケアと内側からのケアが大切です。

  

 

外側からのケア
お化粧品など

 

 

内側からのケア
食品から摂取する栄養分
サプリなど

  

 

何事もバランスが大切です。偏りをなくす事を意識してみてください。きっと潤い、そして美肌が期待できます。
私も挑戦を続けます。