最近話題になっているアスオイル。
どんな評判があるのか知っていますか?気になっている人もたくさんいます。エイジングケアオイルと呼ばれているアスオイル。その正体を説明していきます。


 

 

アスオイル(asuoil)の口コミと評判

アスオイルの口コミをまとめてみると、いろんな事が分かってきます。
(※個人の感想ですので個人差があります。)


髪の毛、頭皮などのコンディションだと
 

 

枝毛、切れ毛が気になっていたのに少なくなってきた。
夕方の髪の毛のうねりが減ってきた。
髪質が人に褒められる事がでてきた。
頭皮のコンディションが良くなってきた。

使い心地だと
 

 

オイルだというので覚悟をしていたが、ベタベタしない。
ほとんどの人はヘアオイルというとベタベタすると思っているはずです。それが感じないというのがかなり見られました。

悪い口コミだと

お値段が高め。
解約方法が面倒。

この二つがほとんどでした。

 

 

値段と解約方法についての指摘もありましたが、ある程度(二ヶ月くらい)使用すると髪の毛の質に変化が見られる人がとても多く見られます。

アスロングというノンシリコンのシャンプーで圧倒的な支持を得た会社が作ったオイルです。単なるヘアオイルではなく、実感度が高いヘアケア製品だという事です。リピート率が高いのはその現れです。

 

 

と難しい事を言いましたが、簡単にいうと

 

 

髪の毛を乾かすついでにケアが出来るので、今からヘアケアするぞ!という気合が必要ありません。どうしても、毎日のお手入れって誰でもサボりがちです。

 

 

そんなサボりがちな人でも髪の毛を乾かすことはさすがにしますよね?そのついでにヘアケアが出来るというのがポイントです。

 

 

口コミを見ていても、二ヶ月くらい継続してみると嬉しい事が起こりやすくなると思います。

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil   

アスオイルの口コミ

時間がかからないのが良い

30代

髪の毛がきれいな友人が使っているのを知り、マネをして買ってみました。使っているうちにサラサラになり、ボリューム感が夕方まで続くので気に入っています。時間がかからないのが良いです。今まで使ったヘアオイルの中ではいまのところ一等賞です。手についたオイルはそのままハンドクリームとして使えるのも気に入ってます。


サラッとした髪の毛に仕上がります。
30代

触った感じはとろみがあるかなと思いましたが、髪の毛につけてブローすると、とろみは全くなくなります。逆にサラッとした髪の毛に仕上がります。使い始めて一ヶ月ちょっと経ちましたが、使えば使うほどサラサラになってきています。髪の毛にいい成分が入っているからなのでしょうか?


ベタつきはありません。
30代

髪の毛や頭皮に馴染みやすく、オイルなのにベタつきはありません。香りもいいので使っていると気持ちが上がります。サラッとした髪の毛なんて久しぶりでテンションがとてもあがります。手に残ったオイルはそのままハンドケアとして使ってます。手もスベスベになってきたようです。


サラッとした髪の毛になる 
30代

気に入っている点はサラッとした髪の毛になる事と、ツヤが出る点です。サラサラも嬉しいポイントですが、私は個人的にツヤを気にします。つけてブローするだけでサラサラ、ツヤツヤが夕方まで続くのでリピートしています。オイルなのにベタつきがないのも好きです。アスオイルを使った後も手を洗わないで、他の事ができます。だって手に残ったオイルはそのままハンドケアとして使えますから。

 

アスオイル(asuoil)の効果を簡単に説明します。

・髪の毛の潤い、ツヤが違います。
・キューティクルを守ります。

 

 

アスオイルを使い続けていくと、潤いが出てきて、パサパサ感が減っていきます。潤いとキューティクルは密接な関係があり、潤いが出てくるとキューティクルのめくれ上がりの予防ができ、ツヤのある髪の毛の状態が続きます。当然、枝毛や切れ毛も減っていきます。

 

 

・気になる髪の毛のうねりを予防します。
夕方になると髪の毛のうねりが気になる人がいます。また雨の日はうねりが気になって外出したくないという方もいます。アスオイルをつけると熱の力で髪の毛へのうねりを減らしてくれます。

・整肌作用(お肌や頭皮を整え、保護します)

個人差はありますが、効果が期待できるのは以上の点です。

 

 

髪の毛にツヤやハリが出てくると印象が違ってくるのは当たり前の事です。そして髪の毛のツヤとハリで若見えする可能性が高まります。

 

 

若く見える髪の条件の一番は、ツヤのあるサラサラな髪の毛です。

 

 

サラサラなツヤのある髪の毛が期待出来る事からアスオイルはエイジングケアオイルと呼ばれる事もあります。

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil 
  

 

アスオイル(asuoil)の成分を簡単に

アスオイルの特徴は二つの成分が特徴

エルカラクトン
ドデカン

エルカラクトンは特許を取っている熱反応で髪の毛をケアしてくれる植物由来の成分です。ナタネ種子から取られます。

ドデカンはヤシ油をさらに高純度に精製したオイルです。揮発性、保湿性、浸透性があることが知られています。オイルなのにベタベタしないのはドデカンの揮発性によるものです。

 

 

その他に配合されているオイルは

 

 

ツバキオイル
アーモンドオイル
ワサビノキオイル

という万能の美容オイルです。

 

 

ツバキオイルは髪の毛に潤いやツヤを与えてくれるものです。紫外線などのダメージから髪の毛を守ってくれます。アーモンドオイルに入っているビタミンCがキューティクルを守ってくれます。

 

 

ワサビノキオイルも乾燥に対抗してくれます。髪の毛の悩みは乾燥が原因の場合がとても多く、枝毛や切れ毛なども潤いがあると、徐々に減っていきます。

 

 

その他のオイル
アルガンオイル
イランイラン
マカダミアナッツなど

 

 

髪の毛に優しく髪の毛にとても良い成分のオイルが配合されています。繰り返しますが、これだけ多くの種類のオイルが入っていてもベタつきがないのはドデカンがいい仕事(揮発性)をしてくれるからなのです。

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil 

 

アスオイル(asuoil)の効果的な使い方

アスオイルの効果的な使い方【夜】

 

 

アスオイルで潤いを閉じ込めるという意識でやってみてください。ポイントはダメージが気になる部分、特に毛先を意識することが大切です。

 

 

 

お風呂

軽くタオルドライ
(ある程度髪の毛が濡れていた方がオイルは馴染みます)

ダメージが気になる部分を中心につける
(ハネあがり、うねりなど)

ドライヤーで潤いを閉じ込める

潤いのある美しい髪の出来上がり

アスオイルの効果的な使い方【朝】

 

 

 

アスオイルを手に取って髪になじませる
(毛先&髪の毛の地肌と毛先の半分くらいの場所で大丈夫)

ドライヤーの熱でブロー
(髪の毛全体に熱が届くように熱風を流すのが良いです)

一旦終了後、もう一度毛先やうねりが気になる部分に少し重ねる

ドライヤーで再度熱風を流すようにあてる。

出来上がり

 

 

前の日にアスオイルを使って、しっかり潤いが閉じ込められていると翌朝の髪の毛のコンディションも違います。
朝のお手入れが楽になります。水分を使ったブローより、アスオイルを使った方がサッとまとまるので便利です。

 

 

個人的に好きなのはタオルドライのあとで使う時です。ブローしながら髪の毛が変化していくのが、とても良くわかるので好きです。

 

 

アスオイルは髪の毛の長さにもよりますが、セミロングで一ヶ月程度使えます。

アスオイルが向いている人

髪の毛のコンディションがイマイチだと思った時に何をしますか?
  

 

ほとんどの方はシャンプー、リンス、コンディショナーを換えてみようと思うはずです。それでもコンディションの変化が見られない人が向いています。

 

 

どうしたらいいのか分からなくなっている人、
そんな方の強い味方になってくれます。

具体的には

髪の毛に潤いがなくパサパサの人
髪の毛のうねり、くせっ毛が気になる人
ヘアケア製品でコンディションが改善しなかった人
髪の毛がまとまりにくい人
ヘアケア製品を変更しても変化がなかった人

 

 

シャンプーやコンディショナーと比べるとお値段はそこそこしますが、高品質なオイルの中では良心的なお値段です。頭皮への影響もいいオイルで男女どちらの方も使用できます。

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil 

 

アスオイル(asuoil)の販売店は?

今のところAmazon、楽天市場では販売されていません。そのうちに出品されると思いますが、いまのところ取り扱いはありません。そしてリアル店舗でも販売はされていません。

 

 

公式オンラインショップのみの販売です。
ポイントなどの兼ね合いもあって楽天市場やAmazonで購入したい方もいるでしょうが、アスオイルに限らず公式オンラインショップでは大手の通販サイトにはない、お得な特典やお得な金額設定がある事が多いものです。

 

 

アスオイルのお値段は単品価格が5980円(税抜)です。公式オンラインショップの定期便では2480円(税抜)で購入できます。そしてクレジットカードで購入するとさらに割引されて1980円(税抜)で手に入ります。

 

 

え~定期便?

 

 

と思う方もいるでしょう。でも回数の約束もなく、解約はいつでも大丈夫です。解約をすすめている訳ではありませんが、これでハードルが低くなったはずです。口コミを見ていても、二ヶ月程度使った方に嬉しい効果が期待できるようです。

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil 

 

定期コースの解約について

先に言っておきますが、解約をすすめている訳ではありません。万が一のために説明しておきます。

 

 

アスオイル(asuoil)の定期購入はいつでも解約できます。
ただし、初回だけで解約するとキャンセル料金が発生します。初回のお買い得プライスと、通常価格との差がキャンセル料です。

 

 

 

※解約キャンセル料金
クレジットカードで申し込んだ人の場合4000円
クレジットカード以外で申し込んだ人は3500円

 

 

これがキャンセル料金です。この金額を説明していない事が多く見られたので説明しました。

 

 

髪の毛に変化が見られるのは、すぐに嬉しい思いをする人もいますが、二ヶ月くらい使用して変化が見られる人もいます。

 

 

キャンセル料金を考えると、最低でも二ヶ月使ってみるのがおすすめの方法です。
  

 

二ヶ月使うとすれば、

一回目1980円
二回目4980円+送料500円

二回で送料も含めて7460円です。

 

 

平均すると一ヶ月3730円の計算です。
一日にすると124.33円です。

 

 

朝晩一日二回使用して一日124.33円です。

 
この金額でずっと悩んでいた髪の毛の悩みから開放されるとしたら????

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil    

若く素敵に見える髪の毛の条件

若く見える髪の条件は?

ツヤがある。
色がきれい。
白髪がない。
スタイル。
サラサラ感。

などがあげられます。

どちらが若くみえるか言うまでもありませんよね。

 

 

髪の毛に気を使っているという人はちょっと嘘つきかも。だって私もそうですが、気を使っていると言いながら実際に何をしているのか。。。。

 

 

ちょっとだけ良いシャンプー
ちょっとだけ良いリンス
ちょっとだけ良いコンディショナー
そのくらいですよね?

 

 

人と同じような事をして人よりきれいな髪の毛を手に入れようと思ってもちょっと無理がありますよね。

 

 

気持ちの良い髪の毛のコンディションを手に入れる方法の一つがアスオイルです。

 

 

ポイントは誰でも使うドライヤーで潤いを閉じ込めるという点です。続かないヘアケアはおすすめしません。続けてなんぼです。

 

 

髪の毛は紫外線、ドライヤーの熱、カラーリングのダメージなどでコンディションはどんどん悪くなっていきます。

ドライヤーも使いすぎると髪の毛は痛みます。ところがアスオイルは、ドライヤーの熱で潤いを閉じ込めてしまうという嬉しい働きがあります。

 

 

普段のヘアケアでは限界だなと感じたら試す価値はあります。

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil 

 

アスオイル(asuoil)が人気の理由(まとめ)

・髪の毛のパサパサ感、うねり、枝毛に対抗してくれるので潤いがあるツヤのある髪の毛に。うねりがあるので雨の日に外出したくない方にも。

 

 

・ツバキオイル、ワサビノキオイル、アルガンオイル、イランイランなど髪の毛に影響がある美容オイルがたくさん配合されている。オイルがたくさん配合されていても、ベタつきがない。

 

 

・品質が高い、口コミの評判が良い

試してみる価値がある製品です。

ドライヤーの熱で髪が潤う! エイジングケアヘアオイル asuoil