発売されてまだそれほど経ってない、生まれてホヤホヤの製品アヤナスリンクルオイルのご紹介です。一番の特徴は敏感肌用として初めての「シワを改善する」薬用化粧品だという点です。ディセンシアは敏感肌専門のブランドです。

 

【ディセンシア】 アヤナスリンクルオイルの販売店は?

 

 

実店舗は2019年9月にディセンシアの専門店をオープンしました。場所は伊勢丹新宿店です。販売店舗を探していた方もいらっしゃいますよね。今までディセンシアは通販限定でした。

 

 

実際に試してみて購入を決めたい方は伊勢丹新宿店です。

 

 

関東以外の人はオンラインショップしか今の所ありません。まだ発売して時間が経っていないのでこの記事を書いた時点では楽天、Amazonでは未発売です。

 

 

少し待てば多分、購入できるようになると思っています。
楽天、Amazonでも販売されるようになれば、追記します。

 

 

楽天で発見しました。

 

ポイントを貯めている方には悩むところですね。ただしディセンシアのオンラインショップと比較するとどちらが損をしないか、誰が考えても分かります。

 

 

でも

 

 

楽天市場、Amazonともに定価販売がほとんどです。
オンラインショップは時々限定サービスがあります。

 

 

オンラインショップだと定価7150円(税込み)が初回限定で特別価格で購入できます。

 

 

さらに10日分の濃密美容液とハリアップクリームがサービスでついてきます。損をしない購入方法はオンラインショップです。

 
特別価格を見てみる→

 

 

敏感肌のシワは特有のもの

ほとんどの方はシワは部分的にケアをしようと考えます。敏感肌のシワは特有で皮膚の表側(表皮)が原因のシワ、皮膚の内側(真皮)が原因のシワがあることが解明されました。

 

 

表皮(皮膚の外側)が原因のシワを面ジワ、真皮(皮膚の内側)が原因のシワを線ジワをディセンシアでは呼んでいます。

 

 

 

面ジワはおでこや目の下に細かく刻まれます。
線ジワはほうれい線などの深いシワが代表格です。

 

 

面ジワ、線ジワの両方に働きかけるように考えたのが【オイル】というかたち。口コミでも説明していますが、オイルの感覚は全くなく、サラッとした使い心地が特徴です。

アヤナスリンクルオイルを見てみる→

 

 

【ディセンシア】 アヤナスリンクルオイルが敏感肌にアプローチできる理由

 

敏感肌

バリア機能が低下

表皮エリア(角質が硬くなりしなやかさがなくなる)
真皮エリア(真皮コラーゲンの働きが弱まりハリがなくなる)

シワ発生

角質を柔かくする
真皮のコラーゲンを量産する

この2つでシワが改善する効果が期待できます。

 

これがアヤナスリンクルオイルのアプローチ方法です。



アヤナスリンクルオイルを見てみる→

 

 

敏感肌可能性チェック

ご自分が敏感肌だと感じている方はなんと女性の80%だと言われています。もともとお肌が弱い方もいるでしょうが、環境の変化で肌質が変化してしまうこともあります。

 

 

・仕事のストレス人間関係のストレスでお肌のコンディションが悪くなる事がある
・生理前の肌のコンディションの悪化
・季節の変わり目の肌荒れ
・合わない化粧品だと赤くなる事がある
・皮膚がカサつき、粉を吹く
・乾燥肌っぽい
・温度変化で湿疹ができることがある
・アトピーだと診断された事がある
・洗顔後にお肌が突っ張るときがある

ざっと書いてみましたが、当てはまるような事があれば、敏感肌の可能性があるかもしれません。化粧品選びは慎重になる事が大切です。

 
ディセンシアは敏感肌専門のブランドです。

アヤナスリンクルオイルを見てみる→

 

【ポーラ】リンクルショットとの違い

 

 

一番の違いはディセンシア アヤナスリンクルオイルは【敏感肌用】の医薬部外品だという点です。普段から化粧品選びに慎重な方にはアヤナスリンクルオイルが向いています。

 

 

アヤナスリンクルオイルは敏感肌の方のためのシワ改善を目的に開発されたものです。お値段もリンクルショットの半分程度。継続するほど実感度は期待できます。

 

 

お値段的にもアヤナスリンクルオイルがこれから売れていくはずです。

 

 

ディセンシアはポーラ・オルビスグループの製品です。リンクルショットはポーラ本体の製品です。リンクルショットは高額なのにとても売れている、評判がいい製品です。

 

 

リンクルショットの名誉のために言っておきます。リンクルショットが悪いというわけではありません。敏感肌の方のために開発されたのがアヤナスリンクルオイルです。シワへのアプローチ方法が違うだけです。

 

 

 

 

ディセンシアは敏感肌、仮性敏感肌の方、化粧品選びに慎重な方にとても向いています。

 

 

敏感肌の方は成分を考えるとリンクルケアは後回しで、保湿が優先になっていたはずです。敏感肌だから。。。。と後回しになっていた方にも朗報です。

  

アヤナスリンクルオイルを見てみる→  

【ディセンシア】 アヤナスリンクルオイルの口コミは?

まだ発売されてそれほど経っていないので詳しいものは出ていません。
発売は2019年10月1日です。一週間程度でシワが改善するなんて聞いた事がありません。一週間ほどで感じる事は「ふっくら感」が多く見られます。

 

 

どんな感じなのか、気になった点だけまとめました。

 
敏感肌の方へ

しみない
ピリピリ感がない
かゆみも出ていない
疲れたりするとアトピーが出やすい体質でも使えた。
合わないとすぐにカサカサになる肌質ですが問題なく使えてる。
敏感肌用のものでもしみたり赤くなったりする事があるけど使えてる。

 

 

テクスチャが気になる方へ

さらっとしていて伸びがいい
オイルという名前なのにベタつかない

 

 

使った感触が気になる方へ

なんとなくふっくらしてきてる
浸透力を感じる
スポイト状になっていて衛生的で嬉しい。

 

 

アヤナスリンクルオイルの使い方
化粧水→リンクルオイル→クリーム
手のひらに落として温めてからハンドプレスが◎です。

 

 

使う量が分からないという口コミも見ましたが、箱の裏側に目安の量の大きさを表示してくれてます。だいたい100円玉くらいです。

 

【ディセンシア 】アヤナスリンクルオイルは薬用化粧品

薬用化粧品と明記されています。詳しく知らない人もいるでしょうから、簡単に説明します。薬用とは医薬部外品のことです。ある目的に対して効果を認められた成分が一定の濃度で入っているものを医薬部外品といいます。

アヤナスリンクルオイルは【敏感肌用】の薬用化粧品です。

 

【ディセンシア】 アヤナスリンクルオイルの販売店舗まとめ

 

大手通販サイトより公式オンラインショップを利用するのが損をしない方法です。サンプルサイズのプレゼントもあり、お値段もお求めやすくなっています。

アヤナスリンクルオイルを見てみる→