最近よく聞くオーガニックコスメ。お肌に優しそうだと思っていませんか?もしかしたら勘違いしている可能性もあります。オーガニックコスメで人気が高いブルークレールのホントの所を説明します。ブルークレール、オーガニックコスメの魅力に迫ります!

オーガニックコスメでエイジングケアは出来ますか?

ブルークレールは実感度が高いので有名なコスメです。エイジングケアの期待が出来ます。

エイジングケアというと、若返りの意味みたいですが、本当のエイジングケアの意味は、その年齢なりのベストの状態にもっていく事。これをいいます。年齢なりのベストの状態・・・これを若返りという人もいますが。若返りのお薬は魔女しか作れませんw

シワを改善するというポーラのリンクルショットだけがシワ対策ではありません。ブルークレールは30種類以上の植物成分と10種類以上の肌成分を最も良いと考えられる比率で配合しています。年齢を重ねると不足しがちになるお肌の主要な成分が配合されています。口コミからも分かりますが、実感度が高いオーガニックコスメです。

公式サイト
 ↓↓↓↓↓
 

オーガニックコスメって何?

いまさら人には聞かないほうが良いかと。でもオーガニックコスメの意味を知らない人がたくさんいます。オーガニックコスメとは化学薬品、化学肥料などを使用しないで栽培された原料から作られた化粧品の事をいいます。この原料の事を有機原料といいます。
 

 

 

オーガニックコスメとは有機原料から作られたコスメ。
これがオーガニックコスメです。

何となくお肌に優しいイメージがありますよね。

オーガニック
無添加
天然由来

どれもお肌に優しい響きがあります。ついでに説明しておきます。無添加化粧品とはアレルギーを起こす可能性がある成分を含まないけコスメの事をいいます。天然成分配合化粧品は天然の素材を化学的に加工しないで単に精製しただけの天然成分を含んだコスメの事です。
  

 

多分、ご存知ではないと思いますが、化粧品を作る上で少量の化学物質は配合されてもオーガニック化粧品と表示する事が出来ます。ですからオーガニック化粧品と大きく表示していても化学物質がゼロではないものがほとんどです。
 

 

自然派化粧品、無添加も同じです。少量の化学合成成分は入っています。表示しなくてはいけないもの、少量であれば表示の義務がないもの、どちらもあります。
  

 

ガッカリしましたか?
そんなガッカリしないで下さい。無添加とか自然派化粧品とかオーガニックコスメは化学合成成分を最も控えた化粧品なのは間違いないのですから。。。。。

キャリーオーバーゼロの意味

説明したように、オーガニックの認定機関では少量の化学物質は配合されていても、オーガニック認定されます。ですからオーガニックという認証だけでお肌に優しいイメージを持つことはちょっといけません。。。。
 

 

どうするか?それはメーカー独自の厳しい基準を設けているものを選ぶことです。でも基準値がしっかりあるかどうかなんて分かりませんよね。
 

 

しっかり基準を自社で持っている所が探せばあります。ブルークレールは独自の基準値を設けています。ここがブルークレールの優れているポイントです。
 

 

オーガニック化粧品の認定機関で許されている少量の化学物質も配合しない事をキャリーオーバーゼロと言っています。ブルークレールはキャリーオーバーゼロのオーガニックコスメなんです。宝くじのキャリーオーバーではありませんwこのキャリーオーバーゼロのコスメはそれほどありません。

公式サイト
 ↓↓↓↓↓

ブルークレールのこだわり

 

1美容成分のバランスに注意し、お肌に優しいオーガニック・無添加でかつ、エイジングケアで実感がある化粧品であること
2日本国内の新鮮な湧き水を使用する
3天然植物成分や美容成分には徹底的な無添加を徹底するため必要に応じて独自抽出する
4防腐剤・保存料には、ローズマリー葉エキスなど天然植物で代用すること。
5乳化には、大豆レシチンなど天然植物由来成分を使用する。
6酸化チタン、酸化亜鉛などは直接肌に触れないように天然由来成分でコーティング。

 

 

かなりこだわりが強いと思いませんか?
単にオーガニック認定のためだけなら、ここまでしません。これは会社の姿勢が見えます。当然、その姿勢が製品の実感度に現れています。

公式サイト
↓↓↓↓↓

肌質別おすすめアイテム

乾燥肌
・リペアモイストWエッセンス(美容液)★特にこれ!
・ローズエステリッチローション(化粧水)
・ローズリバイタルエッセンスクリーム(美容保湿クリーム)
・UVラグジャリーデイクリームⅡ(UV下地クリーム)
油性肌
・リペアモイストWエッセンス(美容液)
・ローズリバイタルエッセンスクリーム(美容保湿クリーム)★特にこれ!
・UVラグジャリーデイクリームⅡ(UV下地クリーム)
・ティートリーモイストソープ(化粧石けん)
敏感肌
・リペアモイストWエッセンス(美容液)★特にこれ!
・ローズリバイタルエッセンスクリーム(美容保湿クリーム)
・UVラグジャリーデイクリームⅡ(UV下地クリーム)
・ローズエステリッチローション(化粧水)

最初から本製品を購入するのではなく、トライアルから始めるのが正解です。どんなにこだわった商品でも合う、合わないは間違いなくあります。

トライアルセットを見てみる
↓↓↓↓↓

口コミのまとめ

良い口コミ

・化粧水の肌の馴染みがとても良い
・クレンジングを使った後でもつっぱらない
・ローズバームは目元や口元など、どこにでも使えるのでとても便利。
・香りが少ないのがとても好き(ほぼ無臭)
・クレンジングオイルはマッサージオイルとしても使えるので良い
・UVクリームの効果が嬉しい
・美容オイルが即効性を感じ、肌荒れに良い感じ。

悪い口コミ

・実感しない
・高い
・乾燥肌に実感しない

など合わない人も一定数います。悪い口コミもあって当たり前ですね。評判がいいコスメは雑誌掲載もたくさんあります。

まだまだ口コミは、たくさんあります。さらに口コミをご覧になりたい方はブルークレールのホームページにありますので、そちらをご覧ください。

ブルークレールのホームページでさらに口コミを見てみる
↓↓↓↓↓↓

ブルークレールのまとめ

純国産で独自のオーガニックの基準値があるブルークレールです。ブルークレールは、年齢別や肌質別などの悩みに合わせて選ぶことが出来るブランドです。特に気になった点はキャリーオーバーゼロというコンセプトです。
 

 

美容成分も多く入っていて、お肌に元気がなくなってきている方にも向いている製品です。公式サイトにはさらに詳しく成分表も掲載されているので参考にしてみてください。
 

 

まずはトライアルからスタートが正解です。化粧品選びはトライアルセットがあるのであればパッチテストを兼ねて試すのが良いでしょう。

・エイジングケアを考えている人
・今使っている基礎化粧品がいまいち

こんな方に向いています。

公式サイト
 ↓↓↓↓↓