プラセンタでアンチエイジングと時々見る事があります。
実際のところはどうなのでしょうか?

プラセンタが大好きになりました。
私にはとても嬉しいものでした。

私と同じような方は好きになる可能性が高いです。

その前にアンチエイジングの本来の意味を知っておきましょう。

アンチエイジングとは

老化は誰にでもやってくるので、そのスピードをなるべく遅く、緩やかにしましょうという事です。

若返りとか若見せの意味で使っている方が多いと思います。
ほとんどの方が美容の事だと思っていますよね。

本来はアンチエイジング医療とかアンチエイジング学とか難しい言葉に使われるものです。

アンチの意味は抵抗する事
エイジングの意味は加齢という事
アンチエイジングだと「加齢に抵抗する事」です。

 

 

アンチエイジングに良いもの
アンチエイジングのための美容液
こんな使われ方をしています。

 

 

ふ~ん・・・・・・・

 

それで良いと思います。
実際に友人たちと話をする「アンチエイジング」は美容の事メインですから。

アンチエイジングという言葉の将来は

若見せとか、美容系の言葉の意味がメインになってくるかもしれません。
実際に友人たちとの会話では美容メインです。

日本語の意味、使い方は変化します。

 

以前は、「ら抜き言葉」とか、間違った使い方だと言われていましたが、
「ら抜き言葉」を使う人が今のようにどんどん増えていくと、違和感がなくなっていきます。

 

 

間違った言葉であったとしても使う人が多くなってくると、その言葉自体が「正しい事」になってしまう例もあります。

 

 

今現在は医療に使うことが多い、
そんな程度に知っておいてください。

 

 

「アンチエイジングに効く」という言葉は本来は使わない言葉だそうです。あと何十年かすると、ほとんどの人が美容の事だけになるかもしれません。

 

 

もっと詳しく正確にアンチエイジングの事を理解したいと思った方は日本抗加齢医学会のホームページをご覧になるのが良いと思います。なぜ今アンチエイジングなのか、深く説明されています。

日本抗加齢医学会HP→

お肌が疲れてきたと感じる時

 

 

・お肌の生まれ変わりが遅くなる。
・お肌の潤いがなくなる。
・お肌にハリがなくなる。
・シミが気になる

  

 

個人的には、まだまだたくさん「お肌の劣化」「身体能力の衰え」を感じていますが
代表的なものをあげてみました。

お肌が年齢とともに疲れてくるのは当たり前

  

 

私達の身体には美容成分があります(ありました)

年齢とともにその大切な美容成分は減っていきます。

20代半ばから減っていき、ある程度の年齢になると激減します。

 

 

その美容成分の正体は

ヒアルロン酸(保湿成分)
セラミド(保湿成分)
コラーゲン(お肌の弾力)
エラスチン(お肌の弾力)

などです。
 

 

 

美容成分が減る
紫外線
運動不足

この三拍子揃ったのがちょっと前の私です。

美容成分が回復すれば。。。。。。

こう思って試してみたのがプラセンタです。

 

 
・40代(アラフォー)
・いつも疲れ気味
・寝不足気味
・化粧品の選び方は「なんとなく」
・スーパーの買物袋はなかなか開かない
・お肌がカサカサ

まだまだあります。

似ている部分があれば、プラセンタを好きになる可能性が高いです。

 

 

 

プラセンタの働き

 

・ターンオーバー(お肌の生まれ変わり)の周期を早める
・ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンなどの分泌を促す
・活性酸素を減らす

(難しい言葉を使わないで簡単に説明しています)

線維芽細胞(せんいがさいぼう)という細胞が身体の中にあります。コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを作る細胞です。
 

 

 

プラセンタは線維芽細胞(せんいがさいぼう)を活発にしてくれます。これだけでも、期待出来ませんか?

プラセンタはサプリが手軽

医療機関で受けるプラセンタの注射は以前は芸能人が利用していて有名でした。

プラセンタの注射は高額なイメージがあり、注射までは。。。。と思う人も。
なんとなくハードルが高く感じます。
 

 

 

注射と比べるとサプリや化粧品の方が手軽な金額でプラセンタを利用する事が出来ます。足りない美容成分をおぎなうというイメージで使うのが良いと思います。
 

 

 

プラセンタは化粧品とサプリ、どっち?

両方がベストです。

 

 

内側からと外側から

こんな言葉を聞いたことありませんか?

 

 

 

実感が早いと言われているのは化粧品です。サプリは継続してジワジワと実感する人が多いものです。勿論、個人差があります。
 

 

 

サプリは今使っている化粧品との相性を考えなくていいのでとても楽です。飲むだけですから忙しい毎日を過ごしている方にもぴったりです。
 

 

そしてお肌の調子が良くなったので使っている化粧品がとてもいい化粧品に変わったように感じました。

個人的には継続の約束(シバリ)があるものは好きになれません。試してみているのはシバリがないものばかりです。

使って好きになった化粧品(美容液)

美容液はいつものお手入れに足すだけです。

 

 
ヴィーナスプラセンタ

プラセンタ原液と話題の成分プロテオグリカンまで入っているのが好きな理由。潤いをすごく感じました。

 

 

定期初回1980円(一か月分)

二ヶ月目から3600円

回数の約束(シバリ)なし

公式オンラインショップ
↓↓↓↓↓

 

 

フラコラプラセンタエキス原液

ずっと売れているベストセラーの一つ
純度が高いのがウリです。

 

 

お試しサイズ980円(半月分)

定期3240円

定期初回にお試しサイズ2本プレゼント

 

 

回数の約束(シバリ)なし

WHITE’st プラセンタエキス原液(お試しサイズ)

 

使って好きになったプラセンタサプリ

個人的にプラセンタだけのサプリより美容成分が入っているものが好きです。

 

 

ヴィーナスプラセンタ

美容液と同様にプラセンタとプロテオグリカン、そして美容成分まで入っているサプリ

 

 

定期初回1000円
二回目から5684円
回数の約束(シバリ)なし

ヴィーナスプラセンタ

 

 
Bp300プラセンタ

圧倒的なプラセンタの量と美容成分配合。

定期初回4000円
2回目.3回目9250円
それ以降8750円

馬プラセンタサプリメントBp300

 

桜肌(サクハダ)

プラセンタ純度100%です。エステサロンが開発したサプリ。
美容成分をあえて入れない馬プラセンタだけのサプリ
  

 

定期初回1960円
二回目から4960円

回数の約束(シバリ)なし

公式サイト
↓↓↓↓↓

 

フワリ

プラセンタと美容成分配合。

定期初回980円
二回目から3480円
回数の約束(シバリ)なし

公式サイト
↓↓↓↓↓

 

 

40代の急な汗。特に首に汗が。。。。。

ある程度の年齢になると、悲しいことに閉経の準備が始まるそうです。そうです。。。。知っているけど、悔しいから人から聞いたように「そうです」と書きました。
 

 

 

プラセンタサプリを飲んでいると急な汗の回数が減ってきています。特に多かったのが首の汗。人によって汗が吹き出す場所が違うそうですが私は首の汗。

 

 

その回数がかなり減りました。そして目覚めがよくなりました。寝ても寝ても眠い日も減った気がします。まだ若い方は美容目的で。ある程度の年齢の方は美容目的と体調への期待もしていいかと思います。
 

 

 

まだいいか

 

 

こう思っている人が多いはずです。ちょっとお肌の調子が悪いかなとか体調がちょっと悪いかなと感じた時がタイミングかもしれません。
  

 

 

不思議なもので人によって、合う合わないがあります。
ママ友たちと話をしても、好きなサプリが違います。
  

 

 

どうしようかなと迷っているのであれば

「とりあえず試す」
「合わなければ次」
「合えば継続」

これが正解です。
プラセンタが好きになるかもしれません。