寒い冬は当然のこと、エアコンが効いている夏でも身体が冷えて嫌な気落ちになっている人が多いと聞きます。私がそうです。冷え性は血液やリンパの流れが悪くなっている時に起きます。改善する方法で簡単な事は・・・・

 

1

 

なぜ冷え性になるのか、原因を挙げておきます。当てはまる事があると、まずはそこから改善してみるものいいでしょうね。

 

運動不足

 

当たり前の事ですが、血液は心臓で送られます。しかし、心臓の力だけでなく、筋肉の力でも血液を循環させているんです。筋肉が衰えてくると、血液の循環が悪くなり、冷え性になっていきます。運動不足になると、当然の事ですが心肺機能も弱くなってきます。という事は、さらに冷え性を加速させてしまいます。

 

お金をかけるジムなどを考える前に、少しでも身体を動かす癖をつけておいた方が先々においても、ためになります。

 

スタイリッシュではないけれど・・・・

 

ある先生に聞いたお話ですが、縄跳びが、かなり運動になるという話。ボクサーの練習の時のようなきれいな縄跳びでなく、私達がする、

 

2

 

ドスンドスン

 

という縄跳びが最も効果があるそうですw
スタイリッシュじゃないので、縄跳び???なんて思う人がいると思いますが、騙されたと思ってやってみるのも一つです。

 

なんでもそうですが、コツコツ同じ事を繰り返し出来る人が結果を出します。一度にたくさんじゃなくて、継続が大切。

 

お金をかける事なら誰だってお金さえあれば出来ます。まずはお金をかけないでやってみるべきです。

 

なるほど~とうなづいて、そのまま・・・・

 

これがほとんどの人。頷くだけでなく、実行に移す人になりましょうという事です。書いていて自分の胸が痛い・・・・w

 

明日からやってみよう

 

こう思ってしまう私。これもアウトです。思ったらすぐに実行。これもポイントです。なんでもそうです。

 

痩せなきゃねとママ友と話をしながらお菓子を食べてる私。テレビで簡単ダイエットの方法を見てその日だけ。バランスボールが押入れに入りっぱなし。

 

体重計に頻繁に乗るといいという話を聞いて、体重計を買ってそのままw

herusu

 

バナナがいいと聞いたらバナナ。
トマトがいいと聞いたらトマト。

 

tomato

 

実際に続けないとダメですね。でも、そんな人、私ときっといいお友達になれますw

 

同じですもの。

 

そんなだらしない運動不足の私でも冷えを忘れる事が少しずつ出来てきた方法があります。

 

ものすごく簡単な事。

手のひらを開いたり閉じたりするだけ。グーパーグーパーと一分するだけ。

 

これを手と足も両方するだけ。テレビを見ながらでも、何か食べながらでも大丈夫です。勿論、お風呂に入りながらでもOKです。

 

毎日続けてみてください。一ヶ月もすれば、手足の先の冷えは軽くなっていきます。

 

お風呂の話も出ましたのでついでにお話しますが、湯船に入った方が冷え性にはいいです。

 

3

 

シャワーだけで済ます人は身体の中から温まることをしていません。芯から温まる事も必要です。温まると血液の流れが良くなります。流れが良くなると冷え性も改善する可能性がかなり高くなってきます。

 

やってみた方がいい事三つ

縄跳び
手足のグーパー
湯船に浸かる

 

ストレス

 

身体にストレスがたまると、難しい言葉ですが、防御反応という現象が起きます。

 

防御反応は血液の流れを遅くしたり、消費エネルギーを抑えてしまうので血液循環が悪くなり冷え性になりやすくなるそうです。

 

sutoresu

 

ストレスの対処法は、人によってストレスの種類が違うので手足のグーパーみたいに簡単に言えません。

 

難しく言う人もいますが、私が実践してみたストレス軽減法は映画のDVDを見ることです。ストレス発散じゃないです。悲しいストーリー、笑えるストーリーなど、感情を刺激するものが効果的です。

 

私はどちらかと言うと、喜怒哀楽が出ないタイプ。自分の家に居る時くらい、喜怒哀楽を全面に出してもいいのかなと感じています。

 

誰だってストレスはあります。運動で発散させる人もいるのでしょうが、私は感情を刺激するのが合ってます。

 

ストレスはまた別の機会に書くことにしますが、ストレスが溜まったとしても、人にあたるような事がなければいいかと。人にあたるのは、イヤですね。でも人にあたっている人も、きっと当たって悪かったなと反省していると思うようにしています。それの方が気持ちがいいし、気が楽ですよね。

 

体型に合わない服

 

無理して着ている服や、小さめな服は血行を悪くします。流行を追いかけるのは、素敵な事だと思いますが、血行が悪くなるような小さめの洋服は冷え性につながります。身体が横に成長してしまって、服がきつくなった方もいますよねw

 

痩せて下さい(笑)

 

それか、その服を捨てるか人にあげるかしてください。

 

あとは、小さめの下着もそうです。「可愛い」と、つい買ってしまった小さな下着・・・気持は分かります。私だって、いくつになっても、オヘソがすっぽり隠れてしまうような大きな下着は穿きたくありません。ある程度の年齢になってしまった私の最後の抵抗です。

 

私みたいな人は冬場は、腹巻きをするといいですね。腹巻きといっても、志村けんさんの「変なオジサン」が付けているような腹巻きじゃなく、今は、オシャレな腹巻きが売ってます。

 

お腹を温めると、手足まで血行がよくなっていきます。腹巻き??と笑っていてはいけません。かなりいいです。

 

プチプラで腹巻きが売ってます。これ、かなりオススメです。どんな街にもあるような、安売りのお店で売ってます。

 

コツは黒っぽい色を選ぶことです。間違えても肌色だけは止めておいたほうがいいかと。

 

背中から肌色が見えると、アウトです。

 

ダイエットで栄養不足になっている

 

これも血行を悪くして、手足の冷えに繋がります。

無理な食事制限をしてダイエットに挑戦している人は間違いなく冷え性の可能性があります。
必要な栄養分を摂らないと、血液を循環させるエネルギーが出来ません。イコール体温を上げるエネルギーも出来ないという事です。

 

ダイエットをする気持がある人も好きです。同じ女性として、少しでもきれいになりたい気持ちって尊重します。そして共感します。

 

ただし

 

食事制限と食事を抜くのは全く意味が違います。ダイエット用語のファスティングとお坊さんが修行で行っている断食とも違います。理にかなった食事制限が正しい方法です。過度な制限はオススメしません。間違いなく冷え性へ向かいます。

 

冷え性改善の方法、色々。

 

手足のグーパー
湯船に浸かる事

お腹を温める事

 

が大切だと書きましたが、さらに効果的な方法があります。

 

リンパの流れをよくする事です。

 

血液の循環の仕組みは簡単にいうと心臓から出て各細胞へエネルギーを与えて、役割が終わった血液が戻ってきて、肺で酸素を含ませ、心臓に戻って、また身体の各部分へ流れていきます。

 

血液だけで処理できない老廃物や脂肪や細菌の処理はリンパ管が担当しています。血液のめぐりが悪いだけで冷え性になるのでなありません。

 

リンパ管の詰まりが大切なんですよね。リンパを流す事が大切な事です。

 

エステサロンで気持ちよくなるマッサージ。あれはリンパマッサージです。

 

4

 

ブライダルエステでリフトアップしたり、痩せたりするのもリンパマッサージ。テレビでたまにやっている、瞬間で小顔になるのもリンパマッサージの一種です。足が細くなったり、胸が大きくなったりするのもリンパマッサージで可能にもなります。

 

5

 

リンパマッサージを意識するとまた違った結果が出ると思います。リンパマッサージは簡単そうに見えて実際はコツをつかむまでが難しいものです。リンパマッサージで脚痩せするには、スリムレッグラボが有名。

 

スリムレッグラボのレビューを見てみる

 

足痩せしながら、当然、身体全体のリンパの流れもよくなり冷え性対策にもなります。

 

血管やリンパ官の流れを良くすることが大切ですが、もっと大切なのは血管やリンパ管を詰まらせないように、適度な運動、栄養のバランスが大切になってきます。出来そうで出来ない、簡単な事

 

規則正しい生活w

 

家の事を何もしなければ出来るかな。。。。。

ただ、ダラダラな生活になりそうな予感が。