母の滴シリーズはフローレス化粧品というプラセンタ専門メーカーがプロデュースしている製品です。エイジングコスメのパイオニアとして有名です。

 

母の滴はたくさん種類があって分かりにくいという難点があります。さらに新製品母の滴スーパープラセンタドリンクの登場です。

なぜたくさん種類があるのかお分かりですか?

廃番商品がないからです。売れない物(効果を感じなくてリピートがないもの)がないため、製造中止の商品がありません。嬉しい事なんですが、分かりにくいという事も確かにあります。

そんな分かりにくい母の滴にまたまた新製品、母の滴スーパープラセンタドリンクがデビューしました。

簡単に説明します。

・北海道のサラブレッドのプラセンタエキス使用
・天然のヒアルロン酸と言われるサイタイエキスを高配合
・純度が高いと言われる「一番抽出」エキスを薄めずに使用
・ドリンク1本で高評価の母の滴プラセンタexが6粒分

このような特徴があります。

さらに、スーパープラセンタドリンクはサプリに比べて吸収が早いので、実感するまでに時間がかかりません。

「飲んだ翌日に!」という期待も出来ます。ここまで高水準でプラセンタとサイタイを配合したものはありません。一本飲めば違いが分かるドリンクです。

 

肌のハリ、潤いに悩みがある方にはサイタイの保湿力が力を発揮します。
体調不良などの悩みには高純度のプラセンタが仕事をしてくれます。

母の滴プラセンタを飲んでいて、何か行事(同窓会、結婚式、)がある前にプラセンタサプリを倍の量を飲んでいる方がいます。倍の量のサプリを飲むのであれば、ドリンク一本で満足する実感が得られるはずです。

今、母の滴などのプラセンタサプリを飲んでいる方が、時々ドリンクを飲むのが最も実感する使用法です。

高純度のプラセンタとサイタイのタッグが母の滴スーパープラセンタドリンクです。
より女性らしさが活発化し、潤いのあるお肌の美魔女の出来上がりです。

母の滴といえばプラセンタ。プラセンタといえば、サプリメント。プラセンタサプリといえば、馬プラセンタ。そして人気商品と言えばこれです。一般的に母の滴と言っているのはこのサプリの事です。

母の滴プラセンタEX

母の滴シリーズ概要

母の滴にはプラセンタサプリ、コスメがあります。

プラセンタサプリメント&ドリンク
・母の滴プラセンタEX
・母の滴 サラブレッド100
・母の滴 臍帯100
・母の滴 スーパープラセンタドリンク

スーパープラセンタコスメ
・母の滴 クレンジングミルク
・母の滴 洗顔フォーム
・母の滴 化粧水
・母の滴 美容液
・母の滴 クリーム
・母の滴 UVクリーム
・母の滴 リンクルクリーム
・母の滴 ゴールドジェルパック

MENSスーパープラセンタコスメ
・母の滴 シルバーエッセンス
・母の滴 シルバーウォッシュジェル

これが母の滴シリーズのラインナップです。売場は公式サイトが良いでしょう。説明していきます。

母の滴プラセンタサプリ

<<母の滴プラセンタEX>>

母の滴シリーズのプラセンタで最も売れているのがこのサプリです。メキシコ産の馬プラセンタとサイタイを使用したメイン商品です。

特徴はサイタイとプラセンタを配合したスーパープラセンタであるのに、グラムあたりの金額がかなり安いという点です。私の体験上、実感度はプラセンタの量に比例しました。

年齢と共にプラセンタの摂取量を上げると実感するものです。この母の滴プラセンタEXは一日の摂取量が400mgという高水準です。継続している人の数が多くファンもたくさんいます。

[ 全成分 ]
馬プラセンタエキス末、ゼラチン、馬サイタイエキス末 / カカオ色素
〔100gあたり〕エネルギー…396kcal、たんぱく質…98.8g、脂質…0.1g、炭水化物…0g、食塩相当量…1.38g

母の滴プラセンタEXを詳しく見てみる→

<<母の滴 サラブレッド100>>

母の滴プラセンタEXがメキシコ産の馬の胎盤から生成しているのに対して、母の滴 サラブレッド100は
国産のサラブレッドの胎盤から生成されているサプリメントです。北海道の日高産のサラブレッドはかなりの希少価値があります。

身体やお肌のための有効成分を壊さないフリーズドライ製法で作られているプラセンタです。徹底した生産管理の元で育てられたサラブレッドから生成されたサプリメントです。年齢による、様々な悩みにもおすすめです。

[ 全成分 ]
馬プラセンタエキス末、ゼラチン、馬サイタイエキス末 / カカオ色素
〔100gあたり〕エネルギー…396kcal、たんぱく質…98.8g、脂質…0g、炭水化物…0g、食塩相当量…1.33g

母の滴 サラブレッド100を見てみる→

<<母の滴 臍帯100>>

ありそうでなかったのがサイタイ100%のサプリメント。サイタイは天然のヒアルロン酸とも言われ
有効成分が豊富です。徹底的に管理された優良馬のサイタイ(へその緒)だけを使用した希少価値がある
サプリメントです。栄養価の損失を最小限に抑えた「フリーズドライ製法」により作られています。

[ 全成分 ]
馬サイタイエキス末、ゼラチン/カカオ色素
〔100gあたり〕エネルギー…401kcal、たんぱく質…99.4g、脂質…0.4g、炭水化物…0g、食塩相当量…1.46g

母の滴 臍帯100を見てみる→

プラセンタ摂取量の目安

個人の感想です。それをまずご了承ください。当然の事ですが、実感にも個人差があります。

40代前半、乾燥肌、軽い敏感肌、食べ物の好き嫌いなし、中肉中背、いつも疲れ気味、睡眠不足気味、こんな私の個人的な感想です。目安にして頂けたらと思います。

かなり売れているtp200はそれほど実感しなかった。tp200は一箱で30粒、一日のプラセンタ摂取量200mg。
200mgでは体調は良くなった気がしましたが、お肌への感じはあまり変化なしでした。

しかし!!
tp200を倍の量を飲むとお肌もふっくらしてきていい感じになりました。

よく考えたら・・・
一ヶ月二箱・・・一箱は2700円でとても魅力的でしたが、二箱だと5400円です。

困ったところで発見したのが、母の滴です。母の滴は一日で400mgのプラセンタを摂取出来て、一箱4500円。

それもプラセンタだけじゃなく、サイタイ(へその緒)まで配合されているスーパープラセンタです。母の滴は体調、目覚め、お肌の調子も良くなったので継続しています。

違いを感じ始めたのは二ヶ月以上経ってから、三ヶ月目に入ってからです。早く違いが分かる人は一週間程度でも分かると言いますが、私は残念ながら三ヶ月程度かかりました。

私くらいの年齢だとプラセンタ摂取量の目安は400mgが基準になるかもしれません。まだ若い友人はtp200のプラセンタ摂取量(200mg)でバッチリだと言っています。個人差があることをご了承ください。でも多分、かなりの人が当てはまると思っています。

 

プラセンタ200

年齢とともにやってくる身体の変化が違うのでしょうね。年齢には勝てません。残念ですが私のプラセンタ摂取量は最低でも400mgだと思っています。

今、プラセンタを飲んでいて、それほど実感しないのであれば、摂取量を少し上げてみると違いが分かる可能性があります。試してみてもいいでしょう。

今説明しているのは、プラセンタ摂取量の事ですからね。プラセンタが少ししか入っていないようなサプリは
私は興味がありません。プラセンタ100%が私は好きです。

と言いながら、プラセンタに美容成分配合のサプリも好きなのがあります。bp300というプラセンタです。でも継続するには私にはちょっとだけお値段が・・・・(笑)

という事で、私は母の滴プラセンタEXです。時々コラーゲンを一緒に飲むとまた違った嬉しさがやってきます。プラセンタのメーカーさんで開発担当の方とお話する機会がありましたが、プラセンタと相性がいい美容成分はコラーゲンだそうです。

美容成分配合のプラセンタサプリを選ぶ基準はコラーゲンが入っているかどうか・・・これをチェックしてみてくださいね。

母の滴スーパープラセンタコスメ

母の滴の会員になればどれも購入は可能です。全てプラセンタとサイタイ配合のスーパープラセンタコスメです。

化粧品にはテクスチャ、ニオイなど好き嫌いが別れます。母の滴コスメの評判がいい商品のお試しセットがあります。


お試しセットでパッチテストを兼ねて使用し、その後、好きなものを選ぶのが良いでしょう。母の滴コスメもリピート率が高い商品です。

プチプライスで販売しているプラセンタ原液とは格が違います。

サプリメントはある程度継続しないと実感しないものです。サプリと比較するとコスメは実感するスピードが早いです。母の滴コスメのお試しは10日分です。10日分もあれば、違いが分かります。

ちなみに私が好きなのは美容液です。母の滴には継続すると安くなるといったサービスはないので、母の滴プラセンタEXを飲みながら母の滴美容液をその都度買いしています。

まずはお試しがいいです。

母の滴コスメお試しセットを見てみる→