プラセンタは女性だけのものだと思っていました。ところが、男性用にもプラセンタがあるんですね。それも1本で【化粧水】【美容液】【クリーム】の効果を持つオールインワン美容液です。

自分だけエイジングケアをしてずるい!
その言葉で仕方なく探し始めましたw

<<公式サイトを見てみる>>

母の滴メンズ~正式名はシルバーエッセンス!

なかなか男性用のエイジングケアの化粧品はないんですね。探しているうちに見つけたのが母の滴メンズ正式名が 母の滴シルバーエッセンスです。

主人の肌の特徴は二つ

カサカサ
テカテカ

これが交互にやってきます。ちょっといい方がひどいですね。でもこれが本当です。昼に見ると脂ぎっていて「うわ!」と思う時があります。でも、ある時に見るとカサカサ。。。。カサカサというより

 

 

カッサカサ 
 

 

 

 ッが入ります。そのくらいカッサカサです。確かに自分だけ化粧品を使っているのは事実だし・・・値段も言ってません、言えません(笑)

テカリ、潤いを何とかしたい。そして、しみないもの。髭剃り後にメントール系の化粧水をつけると、しみるという話。この基準で探してみました。
      

 

シルバーエッセンスを使った感想(本人談)

・液体は少しトロっとしている。(本人の言葉をそのまま使ってます)テクスチャなんて言葉は知りません(笑)
・二週間くらいでテカリがなくなってきた(私もそう感じました)
・潤いが出てきた。
・肌がすべすべになってきている
・髭剃り後でもしみない

 

 

こんな感じです。確かに半月くらい経ってみると、潤いが出てきた気がしています。肌のトーンはそのままです。が、続けているとワントーン上がるかもしれませんね。

 

 

ちょっとだけ私も使ってみました(笑)べたつかずに、しっとりする感じですね。
スーパープラセンタという贅沢な成分が配合されています。
     

 

女性の方なら知っている方が多いと思いますがプラセンタとサイタイを合わせたものをスーパープラセンタといいます。サイタイには天然で作ることが、なかなか出来ないヒアルロン酸が入っているんです。
      

 

そしてシルバーナノコロイド。銀は殺菌作用もあるんですよね。それでお肌の殺菌をして肌トラブルを防ぐ可能性が高くなります。

 

 

ただし、色んな口コミを見ていましたが、銀の殺菌作用で男性のニオイが気にならなくなるという口コミがありました。これはウソだと思いました。加齢臭には、個人的には効き目は少ないのかなと感じています。これ以上は言いません^^;
       

 

シルバーエッセンスは雑誌にも掲載されている

雑誌にも載っているそうです。見ると

美戦士よ、立ち上がれ!

と見えました。どう見ても主人は美戦士には。。。。。。(笑)

 

母の滴シルバーエッセンスの使い方

まず、怒りました
  

 

男性は。。というか、化粧をあまりしない人は間違いなく付けすぎます。説明に500円玉くらいと書いてあるにもかかわらず、たくさんつけて。。。見ていて怒りました(笑)画像だと多すぎます。

 

 

伸びがいいので100円玉くらいの大きさで二回つけてみるように提案しました。付け方はハンドプレスです。押し込むようにつけるのがいいでしょうね。
    

 

私はプラセンタ原液をつける時にはタオルをチンして顔を温め、その後に冷たいプラセンタを付けています。この方法が私には合っていますが、もし良かったら試してみて欲しいと思います。チンじゃなくても、暖かなタオルで毛穴を開いて成分を入れるという方法でもOKです。温めて化粧水で冷やすイメージです。冬は寒いのでそのまま。夏は冷蔵庫で冷やして付けてみるといい感じです。
   

 

母の滴シルバーエッセンスが向いている人

勿論テカテカで、肌に潤いがない人。そして年齢肌に対抗したいと思っている人。

年齢的には30を超えたらと、公式サイトには書いてありますが、もっと早くてもいいかと思います。多分若い男性のテカリにもいいと思います。量は100mlですが、朝晩つけて、一ヶ月半もちます。先程説明した、100円玉を二回の方法で。
   

 

詳しい成分や愛用者の口コミは公式サイトに出ています。そちらもご覧になってみてください。

 

 

女性から見てもかなりいい商品だと感じます。少しでも年齢肌に抵抗出来たらいいなと思っています。

 

 

プラセンタで若返る事が出来ませんが、
その人本来の肌の調子に近づく事がプラセンタの力です。

 

 

二人揃って、年齢より若く見られたい、元気に見られたい。これが願いです。きっとそうなると信じてます。今のところ、かなりいい感じです。母の滴メンズ なかなかです。

追伸
私の化粧品の値段はこれからも言いません^^;

母の滴メンズの公式サイトを見てみる→