知っていましたか?

30代以上の女性の肌悩みの上位は共通してしみ・しわ・たるみなんです。

「最近しみが気になって…」といった悩みは自分だけだと思っている方、それは世の女性のほとんどが同じ悩みを抱えているのです。

 

 

そんな私はかつて化粧品メーカーで美容部員として働いていました。実際肌悩みを持ってご来店される方のほとんどはこのようなお悩みでした。そして私自身も30代に入り、同じ悩みを持ち始めました。

 

 

エイジングケアでいいものはないだろうか…そこで以前から気になっていたアスタリフトに行きつきました。

 

 

松田聖子さんのCMでお馴染みのアスタリフト。

富士フィルムが販売している化粧品ブランドで、フィルムメーカーが展開する化粧品ということで、実は以前からとても気になっていました。まだ化粧品会社としては日も浅い会社です。どうしてフィルムメーカーが化粧品を作ったのだろう…興味を持ったのはそんな疑問からでした。

 

 

そこで一度使用してみることにしました。

 

アスタリフトベーシックトライアルキットを注文。
後日ポストに投函されていました。

 

 

中にはお手入れクイックガイド等6冊の冊子が入っていました。

 

アスタリフトの1番の売りはなんといっても、写真フィルムで培った技術と同様の技術を化粧品でも用いていることです。

写真のフィルムの薄さは、お肌の角層と同じくらい。富士フィルムは研究に研究を重ね、独自のナノテクノロジーによって、美容成分を極小・安定化し化粧品への配合に成功したのです。

 

 

そしてもう1つ、富士フィルムといえば”赤色”と言ってもいいほど赤のカラーイメージが強いのですが…

この赤色の秘密です。この赤色、それは”アスタキサンチン”と”リコピン”です。この成分は両方ともハリに働きかける成分です。なんともインパクトのある化粧品です!

 

トライアルキットの中に4種類の化粧品が入っています。

それぞれを使ってみます。

 

先行美容液”ジェリーアクアリスタ”

 

何ともインパクトのある赤色ジェリー状。見た目と違い肌に塗り込んだ瞬間スーと伸びていきました。これだけで随分しっとりとし、ものすごい保湿力です。しっかりと土台が作られた感じがします。

 

ジェリーアクアリスタ 口コミ

 

ジェリーアクアリスタの本製品は
40gで9000円です。60gで12960円です。

※画像引用富士フィルム公式

maru

洗顔後につけると、驚くほどもっちりする感じです。その後にクリームで蓋をすると翌朝、別のお肌になってます。かなりおすすめです。

maru

お値段が気にならないというと嘘になりますが、一度使ってみると止められないかもしれません。お値段なりの価値を感じます。

maru

以前に試して見た時には、潤い感というより、ベタツキ感が強い感触だったので使いませんでした。最近、口元がカサついてきたので再度、試してみると、口元の乾燥だけでなく、お肌全体に潤ってくれます。めっちゃ乾燥を感じた時に、役に立つ製品です。合う年代になってきたのかもしれません。

 

潤いに実感した人がとても多く感じます。勿論個人差はあるのでしょうが、潤いを感じた人は私だけではありません。

 

 

また、同じ人でも合う時期、合わない時期があるのが普通です。いきなり本製品ではなく、お試しから始めるのが正解かもしれませんね。

 

ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税

 

化粧水”モイストローション”

 

土台ですでに肌が整えられていることもあり、奥までグングン浸透していくのを実感できます。

香りはローズ系のいい香り。香料が苦手な方は少し気になるかもしれませんが…塗り込むと臭いが残ることはありません。すーっと顔に馴染ませる時にほんのり香り、私は好みです。

モイストローション口コミ

 

モイストローションの本製品は130gで3800円です。

※画像引用富士フィルム公式

batsu

お試しで驚くほどの実感をしたので、即、本製品モイストローション(化粧水)とエマルジョン(乳液)を購入しました。どころが、この二つで「普通」の実感しかありません。お試しのあの驚きはどこへいったの?という感じでした。ジェリーアクアリスタ(導入ジェル)が良いのだと後になって気が付きました。ラインで使わないのであれば実感は普通かもしれません。

batsu

一度の使用では「普通」の保湿しか感じません。二度浸けするとやっと保湿を感じました。香りは良いと思いますが、アスタリフトの特徴でもある「ハリ」に関してはそれほど良いとは思いません。他に何かないのか探してみるつもりです。

batsu

使い心地は良いのですが、悩んでいた口元の乾燥にはほとんど影響なしでした。付ける量が少ないのかと多目に浸けてみても変わりません。私には合わないのでしょうか、潤う感じがしません。ちょっとがっかりです。

 

maru

乾燥が気になってきたので購入しました。まだ使い始めて一ヶ月程度ですが、潤いを感じ始め、ハリも感じてきています。まだ自分にしか分からないレベルだと思いますが、ほうれい線が目立たなくなってきた感じです。

maru

手のひらでもコットンでも、浸透していくのが実感出来ます。好きな匂いと赤い色でテンションが上ってます。ただし、単品でなく、ジェルも使った方が間違いなく違いが分かるはずです。

maru

高いけど、止められない。何度も浮気しましたが、結局戻ってきてしまいます。私には高く感じますが、お値段の通りの効果なのでしょうね。ラインで使わないのであれば、ジェリーアクアリスタと、モイストローションが良いと思います。

 

 

口コミを見ていて思ったのがどなたもジェルを褒めています。

本製本を購入するのであればジェルとモイストローションの組み合わせも良いかも知れません。まずはお試しでいろんな使い方を試すのも良いでしょう。ラインで使うと・・・本製品が欲しくなる人がほとんどだと思います。

 

ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税

 

美容液”エッセンス デスティニー”

サラッとした美容液。

これもまた馴染みがよくスーッと入っていき、高浸透。

エッセンス デスティニー(美容液)の口コミ

 

エッセンス デスティニーの本製品は30mlで6000円です。

※画像引用富士フィルム公式

batsu

お肌のつやが出た気になります。多分ラインで使った時に効果を発揮するものだと思います。単体では「普通」だと思います。このお値段を出すのであれば、他にも何かありそう。

batsu

ハリ、口元、目元の潤いが気になって購入してみました。だいぶ前に使った時に感動したのでかなり期待して使ってみると・・・なぜか、合わない!前はとても良かったのに不思議です。年齢によっても合う、合わないってあるんですね。残念です。でも私にとっては高い部類なので仕方なく使ってます。「普通」よりやや、上くらいの感触です。

maru

一番のお気に入りです。ジェリーアクアリスタ→モイストローション→エッセンス デスティニーの三つを使っています。クリームも欲しいところですが、予算上、断念。それでもかなり潤いを感じています。化粧のノリも良く、キメの細かな感じになってきています。続けます。

maru

お試しで良さを実感して、本製品を購入。評判の良いものは一通り試してみましたが、アスタリフトが私には合っています。個人的には「潤い感」が気に入っています。私はジェリーアクアリスタとエッセンス デスティニーの組み合わせが好きです。(本当は予算の関係です)

maru

アスタリフトの中ではこれが一番好きです。ジェリーの評判が良いのは分かりますが、ジェリーのとろける感じより、エッセンス デスティニーの方が潤いを感じます。できればラインで使いたいなとも思ってます。

 

 

エッセンス デスティニーは意見が分かれますね。これが一番好きだと言う人もいます。またエッセンス デスティニーとジェリーの組み合わせが好きという方もいます。お試しセットは毎日使うと5日間潤いを感じる事が出来ます。

 

あ・・いいな・・

 

 

これで終わるのでなく、どの組み合わせが好きか、試してみると無駄な出費は抑えられます。勿論、ラインで使うのが一番なのは分かってます。なるだけ、お金を使わないで実感がほしいのは誰でも一緒だと思います。

 

ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税

クリーム

濃いめのコクのあるクリーム。高保湿なのにべたつきがなくサラッとした仕上がりに。最後に潤いを充分に封じ込めてくれそうです。

クリームの口コミ

 

クリームの本製品は30gで5000円です。

※画像引用富士フィルム公式

maru

もちもち肌になる。お試しセットが良かったので本製品を購入しました。とても潤いが出るのに、ギトギトする感じはなく、どちらかというの「ピタッと」お肌を守ってくれるイメージ。敏感肌で使えるものが少ないので困っていましたが、良いものに出会えました。お試しセットを購入して良かったと思ってます。

maru

ジェリーアクアリスタ、モイストローション、クリームのライン使いが私の好みです。ベタつきがないのが特に嬉しいです。ジェリーアクアリスタとモイストローションだけでもかなり潤いが出ます。私は「超」乾燥肌なのでクリームで蓋をしますが、私でもクリームを使う量は少なめで大丈夫です。ポンポンと購入出来たらいいなと思ってます。私の予算だとちょっと高めです。

 

 

超乾燥肌の方はラインで使う時に、最後の「蓋」になりそうです。実際に使ってみると、潤いを封じ込んでくれる気がします。個人差、感覚があるので、「絶対」という言葉は使いませんが・・・それでもかなり良いと感じています。

 

本製品をポンポンと購入出来る人は問題ありません。

 

少しずつ買い足していく予定の方はお試しセットで感触を試すのが良いでしょうね。店舗でも購入出来るようになってきましたが、

 

美容部員の「押し」に弱い方は通販が良いでしょう。

 

私なら最初にジェリーアクアリスタを購入して次にモイストローションでしばらく様子を見ようかなと考えてます。

 

まずはお試しセットです。

ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税

 

以上が、アスタリフトがすすめる4つのスキンケアステップです。

アスタリフトまとめ

4つも塗るのはめんどうだという方も中にはいらっしゃると思いますが…クリームまで塗り終えた時の肌状態を確認してほしいと強く思います。

 

ライン使いをしてみて、早めに良さを実感出来る人が多いはずです。トライアルキットでここまで満足するものはなかなかないかも!!そして何より、本製品をどの組み合わせで使うのか決めるいい機会です。

 

キレイになるための4ステップだと思えば、お手入れも楽しめそうですね。多分全部使わなくても嬉しい効果が出る人が多いと思います。

 

お手入れで変わったと実感できるのは、夜にお手入れをして翌朝起きたときのお肌状態です。

翌朝触った時の肌の感じが全然違います。

アスタリフトを使用した率直な感想は、翌朝の肌がものすごく潤ってもちもちしている、ということです。

 

表面だけをごまかすのではなく、内側から潤っているというのがわかります。とにかく保湿力に優れたセラミド!!それが入っているのがアスタリフトです。

 

潤いがあるというのとは、つまり弾むようなハリのある肌。この4ステップが確実にハリと潤いを与えて、エイジングケアをしっかりしてくれること間違いなしです。美白ケアを一生懸命やっている人もいます。

 

 

先にケアするのは乾燥肌です。お肌が乾燥肌のままだと美白成分も浸透しにくい状態です。アスタリフトで潤いケアから始めましょう。

遠いようでそれが近道かもしれません。

 

ハリとうるおいに本気になる5日間。アスタリフト トライアルキット1,000円+税